ジャンボタクシーを利用するとき

ジャンボタクシーとは、町中を走っているあの普通乗用車のようなタイプのタクシーではなく、またバスでもない、3列乗用車より少し大きい乗用車です。
テレビを見る人は、よく芸能人がロケに行くときに乗ってるところが映っていたり、某どっきりで落とし穴落とすコーナーで、ゲストが乗っている車といえばどのような車が使用されているか想像できると思います。

そのジャンボタクシーですが私たち一般人も利用できるのです。
電話も直接の来店もいらず、ネットで予約するだけで簡単に使えるようです。

ジャンボタクシーは、種類にもよりますが9人から13人程まで乗ることができるので、野球やバスケ等のスポーツの仲間や友達で旅行にいくときに使えると思います。
また、大きさはどうかというと、横幅は普通の乗用車とそんなに変わらないため、住宅地などの狭い道でも小回りが利くため重宝します。

タクシーであるため、レンタカーと違ってプロの運転手付きなので、運転を任せる人に負担がかかるということもありません。
普通の大きめの乗用車で足りないけれど、貸切バスを手配するほどでもない、といった人数での旅行ならジャンボタクシーで行くと、バスよりも安くなる場合があるかもしれません。